鈴木謙介准教授、NIE教育フォーラム出演

社会学部の鈴木謙介准教授(現代社会学専攻分野)が第5回「NIE教育フォーラム『主権者教育のこれからとNIEの可能性』」のパネリストを務められます。18歳選挙権の適用から5年が経ち、今春には成年年齢の引き下げ、高校では新設科目「公共」が必修になることをご存じですか?主権者教育のあり方や小中高校の授業に取り入れる際のポイントなどについて、議論されます。

詳細はコチラ

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP