春学期の授業が始まりました

2022年度、春学期の授業が始まりました。この春に入学した新入生たちは、月曜日に開講されている必修科目「基礎演習」を受講しています。

基礎演習は、「アカデミック・ライティング」という、学術論文を執筆するのと同じ体裁で書かれる大学のリポートを書くための入門的な科目。そして、大学での学びに慣れるため、少人数で開講される演習科目です。新入生たちは、それぞれのクラスを担当する先生から「なぜアカデミック・ライティングのスキルが必要になるのか」といったことをレクチャーされたり、クラスによっては大学内の施設を案内してもらっていたようです。

2022年の関西学院大学の学びは、原則対面で開講されています。十分な感染対策を行いつつ、学生たちの学びに貢献できるよう、春学期を運営して参ります。

演習科目では、先生だけでなく学生にも発言が求められることがあります。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP